柴犬の飼い方 うちに来てから1年経過

うちに柴犬のハナちゃんをお迎えして1年が経ちました。

今から柴犬を飼いたい方や、実際に犬を飼ってばかりの初心者に向けて柴犬ハナちゃん(メス)についてお話ししていこうと思います。初めて犬を飼ったので、当初はどう飼って良いか分からず色々と苦労しました。

犬を飼ったけど色々と困っているよ、単に犬が好きだよ、犬飼ってるよって方に向けて現状を報告していきます。トレーニングにも出した事があり、そこでの知識も蓄えたのであわせてご紹介していきます。

飼い方の参考になれば幸いです。

出会い

犬散歩

犬を飼いたいとずっと思っており、ショッピングセンターなどのペットショップコーナーを見て回りました。

まず、値段が高い!!犬ってなんで何十万円もするんだと思ったのが正直な感想です。このコロナ禍でペットを飼う人が多く、最近では特に値上がりしているとの事でした。下手したら車、買えるんじゃないかってほど高い犬達もいました。

犬の種類については柴犬を飼いたいと絞って探しました。何か柴犬って好きなんですよね。小さい頃に友達が飼っていて、私の中で犬といえば柴犬でした。妻も柴犬を希望でした。

いつものようにペットショップを眺めていると、運命的な出会いがありました。「家に連れて帰って欲しい」「連れ帰ってほしいワン」と聞こえました。そう、確かに聞こえました。

その場で即決しました。

[ポイント]

犬の購入価格はガラスに書いてあるのですが、その他のお金が結構かかるので注意が必要です。注射や薬代等のお店によって追加にかかる費用が違います。

私が購入した後で後悔したのは、毎月犬のグッズが送られてくるプランです。店員さんに「便利だから」とすすめられて犬のグッズプランも購入。毎月、おもちゃ等のグッズや情報誌が送られてきているのですが、今となってはいらなかったと思っています。グッズは必要な時に必要な物を買えばいいと思います。まあ実際に飼ってみないと必要な物も分からないのですが、犬を購入する者の心理を汲んだいい商売だなと後から思いました。

また、犬意外に、ゲージ、トイレトレー、水飲みボトル、首輪、リード、エサ、エサ入れ・・・・・。といる物がいっぱいです。ちょっと最初はびっくりするくらいお金かかったので、金銭的にも計画が必要です。

トイレ 吠えるなどのしつけについて

気に繋がれた犬

家にハナちゃんをお迎えした時は生後4ヶ月ほど経っており、ペットショップでは遅い方だと言われました。まだまだ子犬でしたが、家に来て数ヶ月ですぐに現在の成犬の大きさになりました。

家に来たばかりの頃は、おしっこをあちこちにするし、落ち着きなく走り回るし、吠えるし、噛むしで大変でした。

しかし、今となって分かったのですが、子犬から成犬になるにしたがって、何ヶ月もかけ、徐々に徐々に落ち着きが出て、トイレも覚えるようになりました。最初は本当にトイレできるようになるのだろうかと本当に心配したのですが、今は上手にトイレできています。人間の子どもも赤ちゃんの頃はトイレできないですよね。犬も同じ状態なのかもしれません。

[ポイント]

犬は自分の住む場所が汚れるのが嫌いらしいです。だから、自分の近くではトイレをしたがりません。普段、小さいクレートを拠点とて、ゲージでトイレをさせるようにしました。最初は何度やってもさっぱりダメでしたが、うまくトイレにできたら、褒めて、お菓子をやってを繰り返して、覚えることができました。

吠える時に注意すると、構ってもらえると思って繰り返すとの事でしたので、吠える時は無視しました。今となっては、ほとんど吠える事はなく、何かを主張したい時(トイレ)の時に鳴く程度です。番犬にもならないほど吠えません。叱るって事は最近はあまりしないと本に書いてありました。褒めて伸ばすんですね。

しつけについては本当に素人なので苦労しました。たまたま病院へ検診に行った際に、犬のトレーナーの相談会があっていたので、参加して色々と相談しました。

家に来た頃の子どもの頃は、よく甘噛みをしていました。うちには小さい子どももいたので、ここはきちんとした方がいいだろうと思い、プロのトレーナーに預ける事にしました。うちの子に噛んでもいけないという事もありましたが、他の方にも噛んだら大変なので数ヶ月ほどトレーニングを続けました。

現在、とても良い子なのですが、これはトレーニングに出したからなのか、もともとのハナちゃんの性格なのかは分かりません。今でも歯が触れるとすぐにゲージに入れるというのを繰り返しているのですが、ほぼ噛むということはなくなりました。散歩の時に子ども達が寄ってきても噛むことはありませんので安心して一緒に遊べます。

ペットショップやトレーニングの先生から聞いたのですが、柴犬はもともと気が強い犬であり、あまりペット向きではないと言われているらしいです。そんなこと飼うまで知らなかったし、みんな飼ってるし(イメージ)・・・。

ハナちゃんはメスなのでおとなしいのかもしれませんが、もともとその犬の性格もあると思います。トレーナーの先生は血統書があるのなら、その親(業者)に連絡して親の性格を聞くのが一番いいと言われていました。

ちょっと、ガンガン吠えれらて、噛まれてってなったら飼うことが難しくなってしまうので、性格を選ぶっていうもの必要かもしれません。ただ、子犬じゃ性格分からないし・・。ペットショップは犬を売るのが商売だし、難しい所です。

散歩について

犬散歩

柴犬は30分から1時間は散歩した方がいいらしく、私の足で1時間散歩すると役3キロほどになります。これが日課です。最初は子どもと一緒に行っていましたが、最近ではついて来ませんし、小さい子と散歩をするとそっちも気になるのでなかなか大変です。夏場は地面が熱くなるので夜の散歩になります。ただひたすら歩きます。私の健康にも良いですし、散歩に行かないと私も気持ちが悪いようになりました。習慣って大事ですね。健康管理にも役立ってくれています。

ハナちゃんは散歩から帰ってきた後が一番いい顔をしており、機嫌いいです。

病院 保険について

犬と夕陽


病院は家の近くに何軒かありましたので、犬を飼っている知人に聞いて選別しました。

フィラリアや狂犬病の注射等、犬を飼うと同時に病院とのお付き合いも始まります。私は犬の購入時にアニコムという動物保険に入りました。加入時の年齢、犬種等によって値段も違うのですが、やはり何かあった時に高額になるので入っていた方がいいのかなと思います。この1年の間で嘔吐が2度あり病院にかかりました。その他、肛門線絞り、耳の掃除、爪切り等ケアが必要です。特に子犬の頃は体調を崩すことが多いように感じます。





抜け毛について

春と秋に毛が生え変わるのですが大変です。うちは室内で飼っているのですが、ちょっと勘弁して欲しいというぐらい毛が抜けます。掃除機2パック分は抜けます。コロコロでどうにかなるレベルじゃありません。靴下について洋服にもつきます。もう諦めるしかありません(笑)

きっちりブラッシングします。

1年経って

犬と海

初めて犬を飼って1年経過して、分からない事だらけでしたが何とかやってこれました。

本当に今では家族の一員です。最初は何も分からずに右往左往しましたが、今となってはいい思い出です。

本を買ったり、YouTube見たり本当に悩みましたが、今は本当にお利口さんです。この1年でよく甘えてくるようになりました。

この記事を読んで何かの役に立てたら有り難いです。

犬と亀
最新情報をチェックしよう!